プロフィール

Majestic_Kings

Author:Majestic_Kings
出身地 新潟県
性別  ♂
年齢  37才
血液型 Å型

カテゴリ
最新記事
過去の記事
フリーエリア
アイラブ地元ブログパーツ
PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春を感じたい・・

今日は少し雪がちらついてましたが

最近はあったかい日がずいぶん多くなってきましたね~

新潟県の厳しい冬を乗り越えた後の春は

暖かいところに住んでいる人たちの春より、

ちょっと特別な感動があるんじゃないかな?って

思ってしまう・・オレだけかな・・・


ってことで・・春を感じようと

ふきのとうを取りに行ってきました・・が

ない・・どこにもない・・・

やっぱそう簡単に家の近くの川のあたりに

あるほど甘くなかったか・・・

家に帰る途中で近所?隣の隣くらいに住んでるTがいた

事情を話してふきのとうがくいて~って

言ってたら・・・

3分後ふきのとうを持ってきてくれた・・

なんでも家の庭にいっぱい出てて

こんな苦いものは食べないからとのこと・・・

ありがとう・・

P1000023.jpg

さっそくおいしい一品を作ろう

まずふきのとうをさっと茹でます

P1000008_20100307162028.jpg

水気を切って細かく刻みます

P1000007_20100307162134.jpg

味噌と砂糖を加えてさらに

よく混ざるようにたたきます。

P1000006_20100307162323.jpg

見た目はアレですが・・

香り高い春の一品完成です。

※・・・・ビールの準備をお忘れなく

P1000005_20100307162708.jpg


そういえば春と言えば・・

さっきMARUからもらったメバルが冷蔵庫にあったはず・・

メバルの存在を忘れてはとても春は語れない・・

メバルは春告魚とも言い

春を感じるには忘れてはならない魚です

P1000026_20100307164932.jpg

う~ん・・さすがにさっきまで水深350メートルを

泳いでいただけあって鮮度は最高クラスだな~

この沖メバル(このあたりではハチメとも言う)は

上品な白身にさっぱりした脂が乗っていて

刺身、焼き物、煮物とどんな調理方法でも

最高のパフォーマンスを発揮してくれる高級魚だ

少し前までオレもよく船に乗って釣りに行ったものだが

最近はめんどくさいので(ry

食べるだけです・・・

はい、では調理していきます

まずは頭と体を離します

P1000021_20100307172031.jpg

写真の下にある肝はめちゃくちゃおいしいので

さっさとしょうゆを2,3滴たらして食べてしまいましょう

激ウマです・・・

P1000020.jpg

そして3枚におろします

P1000019_20100307172418.jpg

なんというきれいな白身・・ぷりぷりです

P1000018.jpg

そして包丁をねかせて丁寧に肋骨をとります

P1000017.jpg

今回は半身づつ刺身と湯引きにします

P1000015.jpg

湯引きと言っても皮のついているほうに

キッチンペーパーをおいて

熱湯をかけるだけ・・・

すると皮がちぢんで反り返ります

あとは薄く切って盛り付けます

P1000011_20100307173353.jpg

おいしそ~

34才独身男性をなめんなよ~

ふたつに割ったふきのとうも春らしくて(ry


もちろんメバルのがらも

ものすごくおいしいスープがとれるので

捨てません

P1000010_20100307173812.jpg

ざっくり切って煮ます

P1000009_20100307174059.jpg

少しの塩を入れて完成(刻んだネギは入れます)

メバルの潮汁です

・・・・ってあれっ・・

画像が消えてる・・・

おいしそ~なメバルの潮汁画像がないっ・・

まぁいいけど・・

ってことで”春を感じたいセット”完成です

P1000003_20100307175248.jpg

ふうきみそを箸の先に少し乗っけて

口にすると・・

・・・・・・春・・・・・・・













春の皿には苦味を盛れ
 
「春の皿には苦味を盛れ」という言葉知っていますか?
 
あくの強い春の山菜を食べて、冬 体に溜まった脂肪や毒素を出し、体を目覚めさせるという意味だそうです。 

ヨガでも春は上昇エネルギー(何かを始める・気温や気持ちがUP)で、

力強くニョキッ!と生えてる山菜やタケノコを食べることが良い事だといわれています。
 
冬は味が濃く、こってりした食事を好む体になっています。

春に苦い山菜を食べ、冬の体から春の体へと変身しましょう。

みなみ信州農業協同組合


春に起こる不調の症状は様々ですが、下記5つで改善されることが多いそうです。


◎睡眠、休息をしっかりとる
◎体を動かす
◎日の光を浴びる
◎旬の野菜や魚介類を食べる
◎腸内環境を整える食事をする



中でもお勧めしたいのが、旬の素材を積極的に食べること!「春の皿には苦味を盛れ」と言われるように、独特の苦みを持つ山菜には、抗酸化作用や、冬の間に低下した新陳代謝を促進する作用があるそうです。また、味覚を刺激したり、唾液の分泌を促して消化を助けるなど、春の身体をサポートしてくれる食材なのです。
冬眠から目覚めた熊は、まずふきのとうを食べるのだとか?!嘘かまことか分かりませんが、春には山菜を食べて、目も身体も覚まさせようという意味で語り継がれているお話です。
「山菜を食べたいけど、苦過ぎるのはちょっと…」「アク抜きが大変だから手が出ない…」という方にお薦めなのが、油と合わせた山菜料理。油が山菜のクセをマスキングし、さらにうま味を引き出してくれます。山菜を天ぷらにして食べることが多いのは、アクが油に溶けだし、ほどよい苦味が残るためなのです。
揚げ物は面倒、という時にはマヨネーズと合わせると、お手軽にバリエーションも広がります♪

あしたのもと

NoTitle

久々に料理の画像うれし^^

FXはさっぱりわからないから(笑)

ほんといつ見ても惚れ惚れする包丁さばき

私もつい最近ふきのとうの天ぷらいただきました^^
待ちに待った春到来♪
当たり前にくる四季だけど、やっぱり冬を耐えたぶん
新潟県人にとって春は特別なんじゃないかな

私はいま同じ気持ちですよ^^

早く桜がみたい

あ、あと勉強がんばったご褒美お酒はいいんで
名前いいかげん教えてくださいな^^

NoTitle

おぉありす!
いつもコメありがとな!
あいかわらずいいコメントですな~
ふきのとうのてんぷらは
オレもこの前作ったけど・・・
年かな。。2個食べたら限界・・
重い・・油っぽい・・・
もともと揚げ物苦手だからな~
カツ丼みたいに煮てあればおkだけど・・・
っていいながら今日は
イナダ1匹とタラの芽買って来て
刺身と天麩羅だす!
もういい感じで酔ってますが・・
 
名前でいいのか・・・
安上がりでいいな・・

じゃあ今年は夜桜行こう!

NoTitle

春を感じたいセットとてもおいしそうですね^^宅建の予想点数を載せて頂いていた頃から拝見させてもらっています。これからも楽しく拝見させてもらいますね^-^

NoTitle

らくださんコメントありがとうございます。春はあったかくていいですよね~!らくださんは宅建の登録ってしました?合格発表直前までコメントをくれてた人たちはどうしているんだろう?ってたまに気になっていまいます。ぜひこれからも見てください!最近このブログネタがマイナーなもので・・見る人が少なくて・・・
非公開コメント

 
リンク
月齢
リアルタイム為替レート
blogram
にほんブログ村
人気ブログランキング
PR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。